小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

グリコ/飲むスイーツ「ドロリッチ」クリーム・ジェリー・ソースの3層へ刷新

江崎グリコは5月16日、飲むスイーツ「ドロリッチ バニラクリーム&カフェ・クリーミーカスタード&ベリー」を発売する。

<ドロリッチ バニラクリーム&カフェ・クリーミーカスタード&ベリー>

メインユーザーである働く女性が、仕事中でも心置きなく手軽にスイーツを楽しめるように、全面リニューアルした。パッケージは女性の手にフィットしやすく、仕事中に小腹を満たしながらも、食事に響きにくい容量に変更。

ドロリッチ最大の特長である独自の特許製法「3段充填製法」を活用し、従来のクリームとジェリーの2層から、クリーム・ジェリー・ソースで構成される3層へ変更。3層がストローを通じて口の中で絶妙に重なり、濃密でクリーミーな味わいと、ふわっ&とろりとした新食感が楽しめる本格飲むスイーツに仕上げたという。

「バニラクリーム&カフェ」は、従来品の約10倍の粘度を持つ濃密バニラクリーム。弾力がありながら口の中で柔らかさを感じる新しいやわふわ食感のカフェジェリー。自社でドリップ抽出したコーヒーを使用し、コクのある味わいになっている。隠し味にはラム香るソースを加え、大人の味わいに仕上げた。

「クリーミーカスタード&ベリー」は、従来品の約3倍の粘度を持つカスタード風クリーム。弾力がありながら口の中で柔らかさを感じる新しいやわふわ食感のいちご香るジェリー。いちご果汁と3種の果汁(ぶどう、もも、グレープフルーツ)で仕上げた香り豊かなベリーソースを加え、飽きのこないおいしさを楽しめる。

それぞれ内容量は120g、価格が150円(税別)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧