メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

吉野家/2年ぶりに「黒カレー」復活

2021年04月08日商品

関連キーワード:

吉野家は4月8日、「肉だく牛黒カレー」(税込657円)など「黒カレー」7商品を発売開始した。

<「黒カレー」復活販売>
20210408y1 - 吉野家/2年ぶりに「黒カレー」復活

2017年4月から2019年4月までの約2年間、全国の吉野家店舗で販売し大好評を博した「黒カレー」が復活。「黒カレー」は、あめ色玉ねぎ、トマトペースト、りんご果汁など野菜と果物をベースに15種類のスパイスをバランス良く配合した奥行きのある味わいと辛さ、香り豊かなスパイスを楽しめる商品。2年ぶりの復活にあたり、カレールーのベースにオニオンソテーを追加し、よりコクと深みのある味わいに仕上げた。

「黒カレー」に牛カレーの2倍の量の牛肉を盛り付けた「肉だく牛黒カレー」や、店内調理にこだわった揚げたてのから揚げを盛り付けた「から揚げ黒カレー」も販売。そのほか、「牛黒カレー」「チーズ黒カレー」「牛×牛カルビ黒カレー」「牛カルビ黒カレー」などの合計7種類の「黒カレー」を用意している。

<7種の黒カレー>
20210408y2 728x316 - 吉野家/2年ぶりに「黒カレー」復活

また、同日より秋葉原・神田・神保町エリアなどの13店舗で、日本最大級のカレーの祭典となる「神田カレーグランプリ」で2019年に優勝した「カリガリ」が監修した「カリガリ肉だく牛カレー」(657円)など「カリガリ吉野家カレー」7商品を数量限定で販売開始した。

<カリガリ吉野家カレー登場>
20210408y3 - 吉野家/2年ぶりに「黒カレー」復活

「カリガリ肉だく牛カレー」は、吉野家の牛丼の牛肉・玉ねぎに合うように作られた本格スパイスカレー。カルダモンやコショーといった粗挽きスパイスやクミン、コリアンダー、クローブ、ナツメグなど31種ものスパイスを絶妙なバランスで配合しました。カレールーのベースには牛丼の牛肉・玉ねぎに合わせて鰹節の風味をきかせ、乳製品やりんご濃縮果汁、マンゴーピューレも使用している。特製スパイスと和のやさしい風味、フルーティーなおいしさが溶け合ったことにより、コク深い味わいの中に優しいスパイスの香りが楽しめるという。

「カリガリ吉野家カレー」は、「カリガリ肉だく牛カレー」のほか、「カリガリ牛カレー」「カリガリチーズカレー」「カリガリ牛×牛カルビカレー」「カリガリ牛カルビカレー」「カリガリから揚げカレー」の7商品をラインナップしている。

<7商品をラインナップ>
20210408y4 728x296 - 吉野家/2年ぶりに「黒カレー」復活

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方