流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





三菱食品/栄太楼総本鋪とのコラボ8品、ひとくちようかん外装を紙製に

2021年08月27日 11:10 / 商品

三菱食品は9月6日、栄太楼総本鋪との共同開発商品8品を発売する。

<ひとくちようかんの外装を紙製に>
ひとくちようかんの外装を紙製に

吉野本葛を使用した「黒みつきなこ葛もち」(税別300円、90g)、山田養蜂場の国産百花蜂蜜を使った「はちみつのど飴 ゆず・檸檬」(200円、70g)、た山田養蜂場ブルガリア産「コリアンダー蜂蜜」を採用した「金のはちみつかりんとう」(280円、110g)が登場する。

北海道産小豆を使用した「おしるこ 小倉つぶ・御膳こし」(各220円、160g)、「和菓子屋のぜんざい」(250円、130g)、「和菓子屋の栗ぜんざい」(320円、130g)もそろう。

「ひとくちようかん はちみつ・黒糖」(300円、各2本入り)は、山田養蜂場のはちみつを加えたこし餡のはちみつようかんと、沖縄県産の黒糖を加えたつぶし餡の黒糖ようかんの各2本入り。北海道産小豆を使っている。

また、プラスチックごみ削減取組の一環として、「ひとくちようかん」(既存1品、今回発売1品)の外袋をプラスチックから紙素材へリニューアル。外袋には紙使用量50%以上の素材を使用している。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧