メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ミニストップ/駅弁風「レモンステーキ弁当」「かにめし」発売

2021年12月14日商品

関連キーワード:

ミニストップは12月14日、今年1月から始まり人気シリーズとなった「駅弁風弁当シリーズ」の第13弾として、「駅弁風 レモンステーキ弁当」「駅弁風 かにめし」(各税込599円)を発売した。

<駅弁風 レモンステーキ弁当>
レモンステーキ弁当

コロナ下での旅行・出張などの移動機会減少に伴い、非日常を味わえることをコンセプトに今年開始した「駅弁風弁当」は、1月から毎月1~2品発売し、今回で第13弾を迎えた。

「駅弁風 レモンステーキ弁当」は、九州エリアの商品担当が主体となって開発した、地域開発商品。長崎県佐世保市のご当地メニュー「レモンステーキ」をメニュー化した。薄切りの牛肉とレモンが効いたソースが特長で、柔らかく焼き上げた牛肉をたっぷりトッピングし、レモンの果皮入りのソースを絡めた。また、ご当地の高菜炒めをアクセントにした九州を感じられる弁当だという

<駅弁風 かにめし>
かにめし

「駅弁風 かにめし」は、ご飯の上に、鳥取県境港産紅ズワイ蟹のフレーク(ほぐし身入り)と、錦糸玉子やふんわりとした「かにとろ」をトッピング。ご飯には花咲ガニのだしをかけ、カニの味わいを存分に感じられる見た目も華やかな弁当に仕上げた。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方