小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イトーヨーカ堂/物流コスト上昇、ネットスーパー配送無料キャンペーン終了

イトーヨーカ堂は3月14日17時に、ネットスーパー導入店舗で実施している配送料無料キャンペーンを終了する。

<イトーヨーカドーネットスーパー>
イトーヨーカドーネットスーパー

ネットスーパーは基本的に、実店舗を活用して商品を配送しており、各店舗毎に購入金額に応じて、配送料を無料とするキャンペーンを実施していた。

店舗によって異なるが、4000円から6000円以上購入すると配送料が無料となっていたが、今後は、通常配送料税込324円で商品を配送する。

広報部によると、「配達料金無料キャンペーンは、ネットスーパーの認知度拡大やトライアルによる告知効果を狙って実施していた。一定程度、キャンペーンの効果があったとみており、これを終了する。物流コストが上昇していることも背景にある」という。

ネットスーパーはイトーヨーカ堂全168店中、136店で実施している。一部店舗は、昨年秋から配送料無料キャンペーンを終了しており、今回約130店でキャンペーンを終了する。

2017年2月期のイトーヨーカドースーパーの売上高は447億3500万円(前年同期比36%増)だった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧