小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

クックパッド/アマゾンフレッシュで食材購入できる新機能

クックパッドは4月16日、生鮮食品や日用品をまとめてお届けするサービス「Amazonフレッシュ」と連携し、有料会員向けサービスのクックパッド「プレミアム献立」で使用している食材を簡単に購入できる新機能を開始した。

<利用イメージ>
利用イメージ

クックパッド「プレミアム献立」では、毎週日曜日に旬の食材を使った手軽で美味しいレシピを1週間分の献立リストにして提供している。

今回の連携により、献立で使用している肉・魚・野菜などの生鮮食品、味噌・しょうゆなどの調味料を、Amazonフレッシュのショッピングカートにまとめて追加、購入することが可能になった。

自社調査によると、毎日の献立を考えることが料理をする人にとって大きな負担となっている。

多くの人が「買い物に時間がかかる」「必要な食材を買い忘れる」「買いたい食材を探すのが大変」といった買い物に関する悩みも抱えている。

今回の連携により、献立の提案だけでなく食材の買い物までをカバーしたサービスを提供することで、料理をする人の悩みや負担を軽減し、さらなる利便性の向上につなげるという。

Amazonフレッシュとは、総合オンラインストアAmazon.co.jpがAmazonプライム会員向けサービスとして提供している、生鮮食品から専門店のこだわりの食材、日用品まで、最短4時間でお届けするサービス。

配送時間は、午前8時~深夜0時まで、2時間ごとに好きな時間帯を選べる。

Amazonプライム会員またはPrime Student会員およびその家族会員がAmazonフレッシュに登録すると利用できる(月額税込500円)。配送対象エリアは、東京都、神奈川県、千葉県の一部地域。

プレミアム献立は、クックパッドプレミアムサービス会員(月額税別280円)向けの機能の一つ。

プレミアムサービスに登録すると「プレミアム献立」のほか、人気順でレシピを表示できる「人気順検索」、「殿堂入りレシピ」など、クックパッドの全ての機能が利用できる。利用者数は、195万人以上(2017年12月末時点)となっている。

クックパッドは、「毎日の料理を楽しみにする」というミッションのもと1998年3月に開始した、日本最大の料理レシピ投稿・検索サービス。

現在の投稿レシピ数は280万品を超え、国内では月間約6000万人が利用している。

■クックパッド「プレミアム献立」
https://cookpad.com/premium/kondate

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧