メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ライフ×アマゾン/生鮮配送を千葉県で開始、神奈川県でも拡大

2021年04月20日EC

アマゾンとライフコーポレーションは4月20日、生鮮食品の最短2時間配送サービスの対象エリアをさらに拡大し、千葉県でサービス提供を開始した。

<生鮮配送を千葉県で開始、神奈川県でも拡大>
20210420life1 728x331 - ライフ×アマゾン/生鮮配送を千葉県で開始、神奈川県でも拡大

我孫子市、市川市、柏市、鎌ケ谷市、白井市、流山市、松戸市の7市を配送エリアに追加した。

また、神奈川県での対象地域を広げた。これまで同サービスを提供していた川崎市2区(川崎区、幸区)と横浜市4区(神奈川区、港北区、鶴見区、西区)に加え、綾瀬市、藤沢市、大和市の3市、横浜市の7区(旭区、泉区、瀬谷区、戸塚区、保土ケ谷区、緑区、南区)が新たに配送対象エリアとなった。

これにより、東京23区・4市、神奈川県5市、千葉県7市、埼玉県1市、大阪府4市、兵庫県1市のプライム会員は、アマゾンのWebサイトとショッピングアプリからライフの商品を注文できるようになった。

ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜、果物、精肉、鮮魚をはじめ、「ライフプレミアム」「スマイルライフ」といったライフのプライベートブランド商品など、合計数千点の商品が対象となる。

<ライフのスタッフがピックアップし、アマゾンが配送>
20210420life2 728x222 - ライフ×アマゾン/生鮮配送を千葉県で開始、神奈川県でも拡大

同サービスでは、顧客に代わって、ライフ店内の専門スタッフが、品質をチェックしながら商品を厳選し、アマゾンの配送ネットワークで届ける。

配送時間、当日または翌日の12時~22時(一部エリアは12時~20時)で、2時間単位の配達時間を指定可能だ。

■アマゾン上のライフのストア概要>
www.amazon.co.jp/life(PC、モバイル共通)※アマゾン ショッピングアプリからも利用可能
取扱商品:生鮮食品、惣菜など
対象エリア:
・東京都:23区、狛江市、調布市、三鷹市、武蔵野市
・神奈川県:綾瀬市、川崎市2区(川崎区、幸区)、藤沢市、大和市、横浜市11区(旭区、泉区、神奈川区、港北区、瀬谷区、鶴見区、戸塚区、西区、保土ヶ谷区、緑区、南区)
・千葉県:我孫子市、市川市、柏市、鎌ケ谷市、白井市、流山市、松戸市
・埼玉県:さいたま市9区(浦和区、大宮区、北区、桜区、中央区、西区、緑区、南区、見沼区)
・大阪府:大阪市21区(阿倍野区、旭区、生野区、北区、城東区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、東住吉区、東成区、東淀川区、福島区、港区、都島区、淀川区)、吹田市、摂津市、豊中市
・兵庫県:神戸市6区(北区、須磨区、垂水区、中央区、長田区、兵庫区)
※それぞれ一部エリアを除く。4月20日時点の対象エリア、今後順次拡大予定
配送時間:12時~22時(※一部エリアは12時~20時)
最低注文金額:税込2000円以上
配送料:6000円未満の注文の場合は440円、6000円以上1万円未満の注文の場合は220円、1万円以上の注文の場合は無料
利用条件:アマゾンプライム会員としての登録(年会費4900円または月会費500円が必要)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月15日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方