メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

クックパッド/生鮮食品ECで「産直アウトレット」を開始

2022年03月09日EC

関連キーワード:

クックパッドは3月9日、生鮮食品EC「クックパッドマート」において、さまざまな事情で一般販売されない食材を、独自の流通網を生かし、低価格で生活者に届けるプロジェクト「産直アウトレット」を開始したと発表した。

<「産直アウトレット」の仕組み>
「産直アウトレット」の仕組み

クックパッドマートは、既存流通網・販売網での販売が難しい食材や、需要変動などにより在庫を抱える生産者や仲卸事業者を支援。食品ロスの削減、生活者の食材の選択肢を増やし、毎日の料理を楽しみにすることを目指す。

未利用魚など規格外のサイズ、キズなどで値段がつきにくい食材、1回の収穫・漁獲量が一定の出荷量に満たない、鮮度が落ちやすいなどの事情で既存の流通網・販売網での販売が難しい食材を扱う。

クックパッドマートは、効率的な出荷システム、独自の流通網、生活者が一品から必要な分だけ送料無料で購入できる手軽さなどにより、新鮮な食材を新鮮なうちに生産者から生活者へ届けることができる。

先行事例として、貝専門卸が抱えていた殻付き生がき600kgを実質1kg577円で販売し、12時間で完売したという。

今後、年間を通じて食品ロスの危機にある海産物、農産物などを低価格で販売する予定。販売開始時期・内容の詳細は、クックパッドマートアプリやLINE、SNSなどで随時告知する。

■クックパッドマート公式サイト
https://cookpad-mart.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方