メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

大垣書店イオンモールKYOTO店/書店向けセルフレジ「ワンダーレジ-BOOK」導入

2022年03月09日IT・システム

関連キーワード:

サインポストは3月9日、書店向けセルフレジ「ワンダーレジ-BOOK」が「大垣書店イオンモールKYOTO店」に導入されたと発表した。

<書店向けセルフレジ「ワンダーレジ-BOOK」>
書店向けセルフレジ「ワンダーレジ-BOOK」

「ワンダーレジ-BOOK」は、利用客が購入する本をレジ台に並べてスタートボタンを押し、画面の案内に従って進むだけで簡単に書籍を購入できるセルフレジ。書店業界に新しい店舗オペレーションを提案している。

<複数の本でも一度に精算可能>
複数の本でも一度に精算可能

ワンダーレジのノウハウを生かし、操作に迷わないシンプルな画面UIを独自開発。複数の本でも一度に精算可能で、音声による操作案内を標準搭載している。店舗の雰囲気、キャンペーンなどに合わせて筐体(きょうたい)に自由なデザインを施すこともできる。

今回設置した「ワンダーレジ-BOOK」は、文献社が提供する書店トータル管理クラウドサービス「書店WEB」とのシステム連携を初めて実現したという。

書店WEBと連携することで、従来のPOSレジと同様に一元的な販売管理や在庫管理などが可能となっている。

■設置概要
店舗名:大垣書店 イオンモールKYOTO店
所在地:京都市南区八条通西洞院下ル イオンモールKYOTO Kaede館2階
営業時間:10時~21時※営業時間は変更になる場合あり
決済方法:現金のみ

■問い合わせ先
サインポスト
イノベーション事業部AIレジ部
TEL: 03-6661-2128
E-Mail:inov_sales@signpost.co.jp

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方