メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

軽井沢・プリンスショッピングプラザ/店舗独立型免税手続きサービス

西武プロパティーズは、長野県・軽井沢の商業施設「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」で、訪日外国人(インバウンド)向けのサービス拡充の一環として、免税対応の強化のため店舗独立型免税手続きサービスを開始した。

店舗独立型免税システム「RefundPro」を導入。

お客のパスポートをスキャンし、販売金額や消費税などの必要情報を入力するだけで、これまで店舗が手書きで作成していた免税手続きに必要な帳票を発行することができる。

帳票作成に費やす時間を大幅に短縮することでお客の待ち時間を短くでき、各店舗の業務の合理化やレジの混雑緩和も期待できるという。

システムの利用により得られるお客の国籍や購入情報などを分析し、施設のインバウンド施策に活用する。

4月20日に、7店でシステムを利用したサービスを開始し、既に免税販売の対応を独自で行っている店と合わせて、免税の対応店舗は合計で126店となった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方