メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

楽天/「ソフマップ」に楽天ポイント導入

楽天は6月13日、ビックカメラグループのソフマップが運営する、新品・中古のデジタル製品を取り扱う専門販売店「ソフマップ」の22店舗にて、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」の提供を開始する。

同サービス開始により、ユーザーは、ソフマップの対象店舗で「楽天ポイントカード」や「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、「楽天スーパーポイント」(以下:楽天ポイント)を貯めることができるようになる。

また、支払い時には貯まったポイントを利用することが可能になる。

ポイント付与率は、ポイント付与の対象商品購入額(税込)の0.5~5%分のポイントを付与。

貯まったポイントは、楽天グループの各種サービスのほか、「楽天ポイントカード」加盟企業がサービス提供する、ガソリンスタンド、コンビニ、ドラッグストア、飲食店など、様々な生活シーンで利用できる。

ソフマップにおける「楽天ポイントカード」の導入を記念して、6月13日~7月22日、キャンペーンサイト上でエントリーし、対象店舗にて「楽天ポイント」を100ポイント以上利用して買物をすると、通常の買物によるポイント付与に加え、もれなく購入金額の5%分を付与するキャンペーン「楽天ポイント使うと5%ポイントバック!」を実施する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方