メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

清涼飲料/12月1位は伊藤園「おーいお茶濃い茶」2L

2020年01月23日POS分析

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、12月の清涼飲料の1位は、伊藤園「おーいお茶濃い味」2Lとなった。

上質かつカテキンが豊富な国産茶葉をたっぷり使用し、体脂肪を減らす機能があることが報告されている機能性関与成分のガレート型カテキンが含まれる抹茶入りの緑茶飲料。

<清涼飲料の新商品ランキング>
清涼飲料の新商品ランキング

2位は、えひめ飲料「ポンジュース」800ml。爽やかな香りのオレンジ果汁と酸味と甘味のバランスがよい国産温州みかん果汁をおいしくブレンドした、味わい豊かな果汁100%ジュースとなっている。

3位は、伊藤園「充実野菜 緑黄色野菜ミックス」930g。10月7日にリニューアル発売した商品で、にんじんを主体に20種類の野菜とりんごなど5種類の果実をミックスした野菜・果実混合飲料。果汁原料の使用量を見直して果汁感を高め、りんごの風味が豊かで飲みやすい味わいに仕上げた。コップ1杯(紙パック・缶製品は1本)でにんじん1.2本分を使用しており、「ベータカロテン」を摂取できる。

5週間以内に発売した商品では、5位アサヒ「カルピス カルピスソーダマスカット」500ml、11位アサヒ「三ツ矢 山形県産ラ・フランス」460mlがランクインした。

「カルピスソーダマスカット」は2019年12月3日より2020年2月末までの期間限定で全国発売。「カルピス」にマスカット果汁と発酵マスカット果汁をブレンドした「カルピスソーダ」。心地よい炭酸の刺激とともに、発酵マスカット果汁をブレンドすることで実現したまろやかで芳醇なおいしさだという。

「三ツ矢 山形県産ラ・フランス」は、独自の「フルーツクオリティ製法」を用いることで、とろけるような舌触りが特長のラ・フランスをほおばったような味わいを実現した。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用し作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
http://www.mdingon.com/MdonWeb/service/newrds.html
注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方