アルコール飲料/2月1位は5カ月連続で「スーパードライ生ジョッキ缶 大生」

2023年03月13日 10:10 / POS分析

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売り上げランキングによると、2月のアルコール飲料の1位は、5カ月連続でアサヒ「スーパードライ生ジョッキ缶 大生」485mlだった。

飲食店のジョッキで飲む樽生ビールのような味わいが楽しめる「生ジョッキ缶」の新たなラインアップ。これまで340mlの1品種のみの展開だったが、新たに485mlの大容量を発売することで、ビールの飲用頻度が高い生活者や「生ジョッキ缶」を飲用したことがない人の購入喚起や飲用喚起を図るという。アルコール分5%。

<アルコール飲料の新商品ランキング>

2位は、サントリー「ほろよい ジャスミンライチ」350ml(税別148円)。ジャスミンの華やかな香りと、ライチのほんのりとした甘みがすっきりと心地よい、甘さひかえめな味わいに仕上げた。アルコール度数3%。

3位は、サッポロ「ヱビス ニューオリジン」350ml。複数回に分けてホップを添加する伝統的な製法と、古きホップ品種の華やかな香りをより引き出すため、現代の設備を駆使した製法を採用した。アルコール分5.5%。

7位に「同」350ml×6が入っている。

5週間以内に発売した商品は、2位サントリー「ほろよい ジャスミンライチ」350mlのほか、3位サッポロ「ヱビス ニューオリジン」350ml、4位アサヒ「贅沢搾りプレミアム春限定国産いよかん」350ml、7位サッポロ「ヱビス ニューオリジン」350ml×6、13位宝酒造「焼酎ハイボール 和歌山産はっさく割り」350ml、14位アサヒ「クリアアサヒ」350ml×6×4(景品内封)がランクインした。

4位アサヒ「贅沢搾りプレミアム春限定国産いよかん」350mlは、2月7日発売。いよかんの爽やかな香りと甘みや酸味が楽しめる春限定商品となる。アルコール分4%

13位宝酒造「焼酎ハイボール 和歌山産はっさく割り」350mlは、糖質ゼロで、はっさくの爽やかな香りと上品な酸味を楽しめる。アルコール分7%。

14位アサヒ「クリアアサヒ」350mlは、3月上旬製造分から中味とパッケージデザインを切り替え、発酵度を高めることで、よりすっきりとした爽やかな味わいを向上させるという。アルコール分5%。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用し作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売り上げ実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売り上げは、最新4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
小売業:https://www.mdingon.com/services/new_rds/

メーカー・卸業:https://www.mdingon.com/products/market_pos/

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

■アルコール飲料の関連記事
アルコール飲料/1月1位は4カ月連続で「スーパードライ生ジョッキ缶 大生」

流通ニュースでは小売・流通業界に特化した
B2B専門のニュースを平日毎朝メール配信しています。

メルマガ無料登録はこちら

POS分析 最新記事

一覧

マーチャンダイジング・オンに関する最新ニュース

一覧

コンビニに関する最新ニュース

一覧

ランキングに関する最新ニュース

一覧

最新ニュース

一覧