小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

丸の内WINTER SALE/丸の内・有楽町エリア140店が参加、最大80%オフ

販促/2018年12月17日

三菱地所プロパティマネジメントが運営する丸の内エリアの商業施設は1月2日~14日、2019年の新春セール「丸の内WINTER SALE」を開催する。

丸ビル、新丸ビルのほか、丸の内・有楽町エリアの一部店舗を含む約140もの店舗が参加する同セールは、1月2日10時よりスタート。

ゴールドウィン旗艦店やハウス オブ ロータス 丸の内店など、今年11月にオープンした新商業ゾーン「二重橋スクエア」の店舗をはじめとする多彩なショップで、レディース・メンズファッションのトレンドアイテムから、コスメ、インテリア雑貨まで最大80%オフとなる。

また、1月2日には、先着順で振る舞い酒や、獅子舞も楽しめる。

■丸の内WINTER SALE
会期:2019年1月2日~14日
※会期初日の1月2日(水)はショッピングのみ10時~21時にて営業
会場:丸ビル、新丸ビル、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ、iiyo!!(イーヨ!!)、東京ビル TOKIA、二重橋スクエア、丸の内・有楽町エリアの一部店舗
営業時間:ショッピング11時~21時(日・祝~20時)、レストラン11時~23時(日・祝~22時)
※iiyo!!(イーヨ!!)のショッピング営業時間は11時~20時
※丸の内・有楽町エリアを含む一部店舗は、期間中、営業時間が異なる
値下げ率:10~80% ※店舗により異なる

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧