小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

NP後払い、atone導入1万6500社/「LINE Pay」での支払い可能に

ネットプロテクションズは12月17日、「LINE Pay 請求書支払い」に対応開始した。

<LINE Pay 請求書支払いの流れ>
LINE Pay 請求書支払いの流れ

ネットプロテクションズの後払い決済サービス「NP後払い」/「atone(アトネ)」(以下:atone)では、銀行振込、コンビニ支払い、口座振替などの支払い方法を用意している。

「24時間支払い可能」「コンビニならどこでもOK」「振込手数料なし」などのメリットから、約90%以上の購入者がコンビニ支払いを利用しており、その割合は年々増加傾向にある。

今回、「コンビニで支払いたいが、身近にコンビニがない」利用者や、消費者のさらなる利便性向上に貢献するため、国内3000万人に利用されている「LINE Pay」への対応を開始した。

「LINE Pay 請求書支払い」は、請求書に記載されたバーコードをスマートフォンで読み込むだけで支払いができるサービス。

今回の対応により、「NP後払い」「atone」を導入している全国1万6500社で商品を購入すると、コンビニや銀行に出向く必要なく、好きなタイミングで購入代金の支払いが可能となる。

また、「LINE Pay」での支払いは、「LINE Pay」がユーザー向けに提供しているインセンティブプログラム「マイカラー」によって、支払いごとに0.5~2%の「LINEポイント」が付与される。

さらに、ネットプロテクションズの「NPポイント」0.5%も付与されるため、最大で合計2.5%のポイントを貯めることができる。

「NPポイント」は「atone」での支払いに利用することができ、「LINEポイント」は「LINE Pay」の支払いに1ポイント1円として利用可能となっている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧