メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

PayPay/ユーザー数が3500万人を突破

2021年01月05日販促

PayPayは1月5日、提供するキャッシュレス決済サービス「PayPay」のユーザー数が3500万人を突破したと発表した。

<「PayPay」ユーザー数が3500万人を突破>
「PayPay」ユーザー数が3500万人を突破

2018年10月5日にサービスをスタートして以降、1月4日まで1日平均で約4.2万人が新規でアカウント登録を行ったことになり、ユーザー数が日本の人口の約3割、1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の総人口とほぼ同じになったという。

2021年は、Zホールディングス(以下、ZHD)の傘下、またはZHDが株式を保有する金融事業会社6社の社名、サービス名が、「PayPay」ブランドへ統一される。PayPayは、「PayPay」ブランドを冠する各社、各サービスとのシナジーを高め、金融プラットフォームとして成長することにより、ユーザーや加盟店にとって、より利便性の高いサービスを提供していく。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方