メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR西日本/駅コンコースにモバイルバッテリーレンタルサービス導入

2021年08月24日販促

ジェイアール西日本デイリーサービスネットは8月23日、スマートフォン向けのモバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン」を、大阪駅、京都駅、草津駅、二条駅、高槻駅、茨木駅、吹田駅の7駅に設置すると発表した。

<充レンのイメージ>
20210824juren - JR西日本/駅コンコースにモバイルバッテリーレンタルサービス導入

JR西日本グループが、社会変容に対応したライフスタイル「鉄道のある暮らし」の取り組みを展開する一環。駅構内にモバイルバッテリーレンタル機を設置し、テレワークやモバイル端末の普及とともに高まる外出時の充電需要に対応することにより、ビジネスシーンなどにおけるお客のさらなる利便性の向上を図る。

また、JR西日本駅コンコース(駅構内の店舗を除く)にモバイルバッテリーレンタル機を設置するのは今回が初めてとなる。今後、京阪神エリアを中心に今回の7駅以外にも設置の拡大を検討する。

「充レン」は、専用のレンタルスタンドから、モバイルバッテリーを簡単にレンタルできるサービスで、2021年8月現在全国の鉄道駅や店舗内の約2400カ所に設置している。

モバイルバッテリー1台330円(税込)で、レンタル当日から翌日24時まで利用可能。「充レン」のレンタルスタンドであれば、どこでも返却することができる。レンタル手続き、支払いは全てオンラインで実施。支払いには各種キャッシュレス決済が利用できる。

一台でmicro USB、Lightning、USB Type-Cの3タイプの端子があり、スマホの充電だけでなく、そのほか、さまざまな端末でも利用できる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方