メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ロイヤルホスト/首都圏5店舗でクラフトビールの取り扱いを4種に拡大

2022年04月06日販促

関連キーワード:

ロイヤルフードサービスが展開する「ロイヤルホスト」は4月6日、首都圏5店舗限定でクラフトビールの取り扱いを4種類に拡大したと発表した。

<首都圏5店舗限定でクラフトビールの取り扱いを4種類に>
首都圏5店舗限定でクラフトビールの取り扱いを4種類に

ロイヤルホストでは、クラフトビールが楽しめる「タップ・マルシェ」を計67店舗に導入している。今回、さらに価値ある空間と時間を楽しむ食のシーンを拡大したいという思いから、都心の駅近立地にありクラフトビールの需要の高い5店舗を対象に、取扱商品の追加と飲み比べという新しいスタイルでの提供を開始した。

対象店舗では、既存商品の「オンザクラウド」と「常陸野ネスト だいだいエール」のほかに、新発売のラズベリー果汁を使用した「ジャズベリー」と、日向夏とホップの爽やかな香りが特徴の「九州クラフト 日向夏」の2種を加えた計4種のクラフトビールを販売中。また、1杯分の価格で好きな2品を約半量ずつ試せる「2種飲み比べセット」も取り扱っている。

■販売店舗
新横浜駅ビル店・銀座インズ店・目黒店・高輪店・大塚駅前店

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方