メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

無印良品/8月はキッチン用品、掃除用品など好調で既存店10.5%増

2020年09月03日月次

良品計画(2020年2月期売上高:4387億円)が発表した8月の月次概況によると、オンラインストアを含む直営既存店売上高は10.5%増、西友を含む商品卸売先(L.S)既存店は14.4%増、直営店は6.9%増、全店14.7%増となった。

8月次の全店売上高に占める直営既存店の比率は64.4%となった。

<無印良品>
無印良品

直営既存店の部門別売上高は、衣服・雑貨15.0%減、生活雑貨16.3%増、食品53.2%増、合計6.9%増。

直営既存店の客数は12.0%増、客単価4.5%減。

8月は、引き続きキッチン用品、掃除用品、収納用品、化粧品、マスク、カレーが好調だった。結果として、既存店(直営+LS+オンラインストア)の売上高は10.5%増となった

空港立地の3店舗を除くすべての店舗で営業を再開した。3日には東京駅構内にイデーの新コンセプトショップ「IDEE TOKYO」をオープンした。

月末には「掃除」をテーマとした新しい企業メッセージ、「気持ちいいのはなぜだろう。」の展開を全世界でスタートした。これに合わせて店頭では掃除用品の売場を拡大し、順調に推移しております。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方