小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドラッグストア戦略セミナー/ウエルシア、ツルハなど主要企業の決算・戦略を分析

セミナー/2019年05月14日

流通経済研究所は6月12日と19日、「ドラッグストア戦略セミナー2019(上期)」を開催する。

ドラッグストア業界の再成長期を持続的なものにするための条件を決算動向分析、主要企業戦略分析、店舗調査から分析するセミナー。

ドラッグストア業界は現在、インバウンド需要や食品強化、調剤需要の取り込み等を追い風にした再成長期を迎えている。

一方で、都心部で進む新業態開発、地方における出店スピードの強化など、成長の持続化に向けた新たな取り組みも始まっている。

セミナーでは、ウエルシアHD、ツルハHDをはじめとしたドラッグストアチェーン主要企業の最新決算動向や各種調査をもとに、現状分析と将来見通しをまとめ、営業提案に求められる要素を考える。

参加者には、営業提案素材に活用できるよう、報告資料のデータCDを有料で提供する。

ドラッグストアのチャネルとしての可能性と将来性に関心のある人、消費財メーカーや卸売業のドラッグストア担当者、または営業企画、経営企画担当者の参加を見込んでいる。

■開催概要
開催日時:2019年6月12日(水)10:00~17:00
開催日時:2019年6月19日(水)10:00~17:00
※内容は12日、19日とも同じ。都合の良い日に参加してください。
会場:流通経済研究所セミナールーム(東京・市ヶ谷)
アクセス:JR、東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線「市ヶ谷」駅徒歩2分
参加費用:1人につき
セミナー参加のみ:税込54,000円
セミナー参加+データCD付:税込75,600円
※「データCD付」では、当日報告資料をまとめたデータCDを提供する
(配布資料のPDFデータおよび、決算概要Excelデータ)

■詳細・申込み
http://www.dei.or.jp/seminar/seminar_190612.html

■プログラム
10:00~12:30「ドラッグストア業界および主要チェーン分析(1)」
(ドラッグストア業界の現状と将来性等)

13:30~15:20「ドラッグストア業界および主要チェーン分析(2)」
(主要ドラッグストアチェーンの最新動向)

15:30~16:10「今後の営業戦略において注目すべき動向」
(店舗調査、消費者動向調査等の報告)

16:20~17:00「報告のまとめ・提言」
※プログラムは変更の場合がある。

■報告者
流通経済研究所主任研究員 加藤弘之/重冨貴子

■問い合わせ先
流通経済研究所
担当:黒沢・加藤(弘之)・重冨
TEL:03-5213-4533
FAX:03-5276-5457

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧