メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

バーコードデコーディングソフト「SwiftDecoder」/店頭の在庫管理など紹介3月24日無料開催

2022年03月17日セミナー

関連キーワード:

日本ハネウェルは3月24日、「SwiftDecoder新機能ご説明ウェビナー~バーコードデコーディングソフトウエアとは?~」をオンライン開催する。

<在庫確認など精度向上>
在庫確認など精度向上

同社SPS事業部では、高精度バーコードデコーディングソフトウェア「SwiftDecoder(スイフトデコーダー)」を販売・提供している。このソフトウエアは、バーコードリーダーやハンディターミナルなど業務用電子端末にも搭載される、いわば心臓部ともいうべき技術だ。

<商品補充・店内ピッキングなどに活用>
商品補充・店内ピッキングなどに活用

スマートフォン・PC・モバイル端末・産業機器に、バーコード、QRなどの2次元コード、OCR機能を持たせるもの。倉庫での棚卸し・入庫/出庫・在庫管理、店頭では在庫確認・商品補充・店内ピッキングなどに活用できる。

今回、モバイル端末やネットワーク環境の進化に伴い、ハネウェルではこの「SwiftDecoder」を大幅にグレードアップした。QRコードの読み取り速度向上、サポートするプラットフォームでのEZDL・APIの均質化、クラウドサーバー対応を実現した。新機能・性能向上により、スマホの業務用途だけでなく、ドローンや監視カメラなどのデバイスにも用途を広げることで現場のDXを推進する。これら新たな「SwiftDecoder」の機能を紹介するセミナーを開催する。

<現場のDXを推進>
現場のDXを推進

■開催概要
開催日時:3月24日15:00~15:30
会場:オンライン(Microsoft Teams)
参加費:無料

■詳細・申込はこちら
https://explore.honeywell.com/SD-webinar-20220324.html

■「SwiftDecoder」トライアルキャンペーン
https://explore.honeywell.com/SD-2021-JP1.html

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方