メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

提案ストーリー構築力強化講座/伝わる提案資料作成など学ぶ7月8日開催

2022年06月06日セミナー

関連キーワード:

流通経済研究所は7月8日、「提案ストーリー構築力強化講座~説得力のある営業提案作成のためのロジックとストーリー構築を学ぶ~」を開催する。

<伝わる提案資料作成など学ぶ>
伝わる提案資料作成など学ぶ

同講座は、メーカー・卸売業の営業担当者が、自社製品の販促実施や取り扱い拡大を目的とした商談において、相手の課題を理解し、提案内容を磨き、論理構成のしっかりした、ストーリーのある営業提案を作成する力を養い強化することを目的としている。

提案先の課題を把握するための情報、POSデータ分析の活用、5W1Hで考える、提案内容の磨き方、「ピラミッドストラクチャー」を使った提案ロジックの構築、伝わる提案資料作成のための「ストーリーボード」の作成などを学ぶ。

提案内容を深め、説得力のある論理構成や提案資料のストーリー展開の習得に力点を置いたカリキュラム構成とした。より日常的な商談場面での、汎用(はんよう)性の高い営業提案作成力向上を目指す。

また、講義を通じて学ぶだけでなく、演習・グループワークを通して考え、手を動かし、体験することで、学んだ内容の定着を図る。「グループワーク」は異なる企業のビジネスパーソンの考えに触れることができ、気付きや刺激を受ける良い機会として、旧カリキュラムや他の講座でも好評を得ている。

消費財メーカー・卸売業の営業担当者、営業企画スタッフ、営業サポートスタッフなど営業提案作成に関わるビジネスパーソンの「営業提案の質や説得力を高めたい」「お願い商談から脱却したい」といったニーズに対応した内容となっている。

■開催要領
開催日時:7月8日(金)10:00~17:00
受講料:1人45,000円(消費税別)
開催方法:ZOOMの会議システムによる双方向での講義・演習
申し込み締め切り:7月1日

■詳細・申し込みはこちら
https://www.dei.or.jp/school/kouza_teian

■カリキュラム
1)提案営業の類型

2)提案先企業の課題の理解
・提案先企業の業績・課題・方針を知る
・カテゴリー実績の評価と課題の特定
・【演習】チェーンPOS・市場データからのカテゴリー課題の読み取り

3)データから自社商品の取り扱い拡大の根拠を探る

4)提案内容を「磨く」
・5W1Hで提案内容を深める
・ピラミッドストラクチャーで説得の論理を構築する
・【グループワーク】ピラミッドストラクチャーの作成

5)提案資料の作成
・提案ストーリーを考える
・【グループワーク】ストーリーボードの作成
・提案資料作成で注意すべきこと

6)本日のまとめ

■講師
流通経済研究所 上席研究員
ビジネススクール統括
祝 辰也
入所以来、POSデータ・ID-POSデータのMDへの活用、ショッパー行動研究に従事。流通ビジネススクール各講座、メーカー・卸営業担当向け研修、小売りバイヤー向け研修を数多く担当。

■問い合わせ先
流通経済研究所
教育・研修 担当:大森、祝(いわい)
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル10階
TEL:03-5213-4532  
FAX:03-5276-5457

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方