小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

伊藤忠商事/レスポートサックを新興国で展開

伊藤忠商事は4月1日、米国カジュアルバッグブランド「レスポートサック」(LeSportsac)を新興国で展開すると発表した。

同社は、レスポートサックについて全世界の商標・販売権をもっており、アラブ首長国連邦(U.A.E.)、クウェート、カタール、オマーン、バーレーンの中東5か国での展開に関し、ドバイ(U.A.E.)に本社を置くJASHANMAL NATIONAL COMPANY LLC(ジャシャンマル・ナショナル・カンパニー、JASHANMAL)と独占販売契約を締結した。

2013年秋から、ドバイモールやモールオブエミレーツなど、世界を代表する主要ファッションモールに店舗を構えるJASHANMAL百貨店内でのコーナー展開を皮切りに、各国の主要モール内でのフラッグシップストアを開設する予定だ。

今後はサウジアラビア、エジプト、レバノンなどへの展開拡大も予定しており、南米や中東などの新興国市場で5年後には30億円規模(上代ベース)の売上を計画する。

JASHANMALは1919年にイラクで総合雑貨店として創業、現在は中東各国において、ラゲッジ、ファッション、ホームインテリアなど幅広いアイテムの小売・卸売業を営む総合グループ企業。

自社百貨店など100を超える直営店舗を有しており、ラゲッジブランドの「Rimowa」「DELSEY」を始め、ファッションブランドの「Bally」「Kate Spade」「Burberry」など、欧米を代表するブランドの小売展開を加速しているという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧