小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/Visa、MasterCard、JCBなど海外発行カードの取扱開始

ファミリーマートは4月26日、新型イーネットATM4411台(2016年3月末現在)で、Visa、MasterCard、JCBの海外発行カードの取り扱いを開始する。

<新ATM>
新ATM

<取扱可能な海外金融機関発行カード>
取扱可能な海外金融機関発行カード

新型イーネットATMは、今年2月から「銀聯カード」の対応を開始しており、海外からのお客に利用に対応を始めており、今回、Visa、VisaElectron、Plus、MasterCard、Cirrus、Maestro、JCBの海外発行カードで、24時間365日、日本円での出金と残高照会が利用できる。

セキュリティ面での対応として、銀行ATM運営会社であるイーネットは、事業者としては日本国内で初めて、新型イーネットATMにおいてデータセキュリティ基準の「PCIDSS」と暗証番号保護の「PINセキュリティ要件」に準拠したサービスを提供できるようなった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧