小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アパグループ/日本橋馬喰町駅前にホテル用地取得

アパグループは10月13日、日本橋・馬喰町駅前にホテル開発用地を取得したと発表した。

取得会社はアパホームで、公簿面積は293.87m2。

14階建、延床面積約1900m2、客室数127室の「(仮称)アパホテル日本橋馬喰町駅前」を2018年4月にオープンする。

計画により、千代田区内におけるアパホテルは計画中も含め、11棟2008室となり、千代田区内のホテルでは保有棟数・客室数でトップとなる。

案件地の取得により、先行して発表した中央区日本橋馬喰町1丁目開発計画は、「アパホテル日本橋馬喰横山駅前」(全192室・2018年7月開業予定)とし、運営中の「アパホテル東日本橋駅前」(全219室)と併せて、接続する「馬喰町」駅、「馬喰横山」駅、「東日本橋」駅の各駅前に3棟・全538室のホテル計画となり、相互送客や運営の効率化を図るという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧