小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

バロー/勝川店を愛知県に開店、エブリデイ・ロー・プライス採用

バローは10月6日、スーパーマーケット バロー勝川(かちがわ)店を愛知県春日井市にオープンする。

<バロー勝川店>
バロー勝川店

春日井市の南西部に位置する同店は、JR勝川駅より南東へ約600mのところにあり、新地蔵川の南側を走る市道下条線に面している。商圏としては周囲の約2万3000世帯(人口約5万6000人)を想定している。

同社が競争力あるフォーマットとして志向する「カテゴリーキラー」の要素を包含し、価格においても、品揃えの幅においても、魅力ある店づくりを目指す。同店では、地域の消費者から支持を得られるよう、近郊の生産者が栽培する鮮度の良い切り花を豊富に取り揃え、伸張する精肉部門を広く設定した。オープンキッチンより提供する焼きたてパンも用意している。

投資額は9億円、年間売上目標を24.5億円としている。

販売促進策として、原則として折込チラシを出さず、生鮮食品を中心に売場を変化させながら、毎日お買得価格にて提供する「EDLP(エブリデイ・ロー・プライス)」を採用する。

同社におけるEDLP 政策は、2009年4月に開設したバロー師勝店(愛知県北名古屋市)より、2017年7月に開設したバロー新富士店(静岡県富士市)までの9店舗で試験的に導入され、前年度に改装を機に変更した2店舗、今般開設する店舗を併せて計12店舗に拡大している。

愛知県における同社のスーパーマーケット店舗としては、同店で59店舗目となり、春日井市への出店は、1994年3月にバロー春日井西店を開設して以来、3店舗目となる。

■スーパーマーケットバロー勝川店
所在地:愛知県春日井市小野町2-1-1
電話番号:0568-36-9011
建物構造:鉄骨造平屋建
敷地面積:2万509.1m2(別棟用地含む)
建築面積:3353.6m2(スーパー棟)
延床面積:3236.7m2(スーパー棟)
店舗概要:スーパー売場2309.2m2、バックヤード850.4m2、共用面積77.1m2(合計3236.7m2)
テナント(別棟):スターバックスコーヒー(9月28日オープン)、ダイワロイヤル棟(2018年2月以降オープン予定)
駐車場:346台
営業時間:午前9時30分~午後9時
従業員:社員24名、パートタイマー82名

<店舗地図>
店舗地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧