小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

松屋/銀座店に北欧のライフスタイルブランド集めた新ショップ

松屋は2月20日、銀座店7階リビングフロアに、北欧のライフスタイルブランドを集積した「スキャンデックス」をオープンする。

<北欧のライフスタイルブランドを集めた新ショップ>
北欧のライフスタイルブランドを集めた新ショップ

松屋は50年以上前から北欧のインテリアコーナーを設けており、同社のグループ会社であるスキャンデックスが取り扱う北欧ブランドを集め、国内初の直営ショップとして出店する。

キッチンツールからテーブルウエアまで取り扱いアイテムを拡げ、北欧のライフスタイルの心地良さを感じるセレクトショップ。

料理の時間を便利に楽しくする「リグティグ」のキッチンツールや、美しく機能的な「イッタラ」のテーブルウェア、自宅やオフィスなどで安らぎのひとときを創り出す「ステルトン」のジャグやコーヒーポット、日々の生活に美しさと彩りを与えてくれる「ジョージ ジェンセン」のリビングアイテムなどをそろえた。

売場面積は約63m2、初年度売上目標が9000万円(同面積前年比107%)。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧