小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三菱地所/旧名古屋銀行本店をレストラン・パーティ会場の新業態にリノベ

三菱地所は2月28日、積水ハウスととも愛知県名古屋市中区錦2丁目で進めてきた再開発プロジェクト「(仮称)錦二丁目計画」を竣工した。

<(仮称)錦二丁目計画>
(仮称)錦二丁目計画
写真:SS Co., Ltd.(以下、同)

同プロジェクトは、名古屋の古くからの賑わい軸「広小路通」と、東海道熱田宿から名古屋城に通ずる歴史軸「本町通」が交差する地に、超高層ビル「広小路クロスタワー」と歴史的建築物「旧名古屋銀行本店ビル」の保存・改修工事からなっている。

<広小路クロスタワー1階エントランス>
広小路クロスタワー1階エントランス

両ビルには、広小路通の新たな賑わい創出として、新業態を含む5つの商業店舗が、3月20日にグランドオープンする。

<旧名古屋銀行本店ビル1、2階吹き抜け>
旧名古屋銀行本店ビル1、2階吹き抜け

旧名古屋銀行本店ビルは、内装も歴史的建築物ならではの重厚感溢れる作りとした。建物一棟全てを活用した、Plan・Do・See・Tokaiの新業態のレストラン、ウエディング・パーティー会場「THE CONDER HOUSE(ザ・コンダーハウス)」が出店する。

<4階バンケットルーム>
4階バンケットルーム

<5階バンケットルーム>
5階バンケットルーム

タワー棟には、「ディーン&デルーカ カフェ」、大きな窯で焼くステーキとタルトフランベ、ソムリエが選ぶ自然派ワインを組み合わせた「マイン」、東海地方を中心に厳選した日本酒を、七勺(120ml)で提供する「七勺日本酒・醸し肴SEVEN」、東洋フィロソフィーの叡智が、心身を解き放つビューティースパ「檸檬ビューティースパ」がオープンする。

<広小路通東側からの夜景>
広小路通東側からの夜景

■広小路クロスタワー
住所:名古屋市中区錦2-20-15
延床面積:約4万4243m2
階数:地上21階、地下1階、塔屋2階
主要用途:事務所、店舗、駐車場

■旧名古屋銀行本店ビル
住所:名古屋市中区錦2-20-25
延床面積:4875m2
階数:地上6階、地下1階、塔屋1階
主要用途:店舗

両棟合わせた敷地面積:約4581m2

<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧