小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マルエツ/「流山おおたかの森店」オープン、年間売上13.7億円目指す

マルエツは4月27日、千葉県流山市に「マルエツ 流山おおたかの森店」をオープンする。

<マルエツ 流山おおたかの森店(売場イメージ)>
マルエツ 流山おおたかの森店

同店は、千葉県流山市の東側、つくばエクスプレス、東武野田線(東武アーバンパークライン)「流山おおたかの森駅」の北東側約380mにある。

店舗の東側には、「県道279号線」が南北に走り、南側には「県道278号線」が東西に走っている。

店舗周辺は、戸建住宅やマンション等が建ち並ぶ住宅地で、幹線道路沿いにマンションが混在し、
500m圏内の地形は、ほぼ平坦となっている。

商圏人口1万3090人、世帯数5140世帯。 

年間売上高目標は13.7億円。

青果は、地元契約農家直送の「地元野菜」のほか、「京野菜」「オーガニック商品」「工場育ちの野菜」「ドライフルーツ」、簡単便利商品の「簡単サラダ」「ボイル野菜」などを集合させ、コーナー化している。

精肉は、牛ステーキや焼肉盛合わせ、味付肉、内臓肉などを充実させた「焼肉・ステーキ」コーナーのほか、おつまみ商品やローストビーフを中心とした「お肉屋さんのオードブル」コーナーを展開する。

<総菜は時間帯にあわせ出来立てを品揃え>
総菜は時間帯にあわせ出来立てを品揃え

総菜では、時間帯にあわせ出来立てを品揃えする。単身者、若年層、高齢者に対応した弁当・丼のほか、種類豊富な「フレッシュサラダ」や「和惣菜」などを提供する。

<べーカリー>
べーカリー

また、店内で製造した菓子パン・調理パン・ドーナツ、低糖質パンを販売する。

日配は、共働きや若年層世帯に対応した即食、簡便性の高い、個食タイプの洋風デリカ商品やスープなどを展開。

健康志向に対応した糖質ゼロ、減塩などの日配、一般食品もそろえた。アレルギーを持つ子どもへの対応として、「アレルギー対応菓子」の品揃えを実施している。

イートインコーナーを18席設置している。

■マルエツ 流山おおたかの森店(ながれやまおおたかのもり)店
住所:千葉県流山市十太夫192
電話番号:04-7156-5611
売場面積:1474m2建
建物構造:鉄骨造/1階建・一部2階建・屋上駐車場
従業員数:62名(8時間換算)
年間売上高目標:13.7億円
営業時間:9時~24時
取扱品目:青果・鮮魚・精肉・惣菜・インストアベーカリー・日配食品・一般食品・日用雑貨
駐車場:104台(1階25台、屋上79台)
駐輪場:141台

<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧