小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

小田急OX/大田区に初出店、健康・簡便な弁当・惣菜を充実

小田急商事は5月10日、東京都大田区に食品スーパーマーケット「Odakyu OX 久が原店」をオープンした。

<Odakyu OX 久が原店>
Odakyu OX 久が原店

同店は、東急池上線「久が原駅」前に新規出店するもので、東京都大田区への出店は初となる。

鮮度とおいしさにこだわった店内加工の生鮮食品、弁当や惣菜をはじめ、毎日の食卓に必要な日配品、加工食品から生活用品まで、コンパクトな売場に幅広く品揃え、ワンストップショッピングの利便性と選ぶ楽しさを実現。

全国から地方商品・希少商品を集めた物産イベント「味覚往来」を毎月定期的に開催するほか、試食販売などの店内イベントを随時実施する。

<モダンの中にも温かみのある空間をイメージした店づくり>
モダンの中にも温かみのある空間をイメージした店づくり

総菜は、健康を意識した「医食同源シリーズ」の弁当のほか、「美味遊心シリーズ」の冷惣菜など、各カテゴリーでオリジナル商品を多数展開。また、夜間でも充実した品揃えを実現し、駅前立地のお客ニーズに対応する。

野菜では地域一番の鮮度を目指し、各産地からの直送品をそろえた。有機栽培商品をコーナー化、各種カットサラダやカットフルーツなど利便性の高い商品も充実させた。

水産は、寿司では生本まぐろなど自慢のネタを使用した「魚屋さんのお寿司」として、店内加工のこだわり寿司を時間帯別のニーズに合わせて用意している。

レンジアップ商品などの簡便商品やこだわりの冷凍品も品揃えした。

また、店舗デザインは都会的でシンプル、モダンの中にも温かみのある空間をイメージした店づくりを意識。

店内照明および冷蔵ショーケース照明はLEDを採用し、明るい店内にて買物でき、電気使用量を削減、環境にも配慮した店舗運営を目指す。

買物カートは買い回りがしやすいよう軽量タイプの小型カートを導入した。サービス面では、魚の調理加工や肉のオーダーカット、お客の要望・予算に応じたフルーツギフト、刺身盛合せや寿司、惣菜オードブルの用意もする。

ポイントサービスとして、小田急グループ各社・加盟店でも使える「小田急ポイントカード(OPカード)」を利用できる。

店内で購入した商品を自宅へ当日配送する「お買物お届けサービス」も実施する。

さらに、同店には、小田急商事として初めてとなる従業員向けの児童預かりスペースを設置し、子育て中の従業員にとって働きやすい職場環境づくりに取り組む。今後、子育て世帯を支える施策として、設置拡大に向けた検討を進める。

同店のオープンにより、「Odakyu OX」は計27店舗(神奈川県16店舗、東京都11店舗)となる。

■Odakyu OX 久が原店
住所:東京都大田区東嶺町30-12
営業時間:平日10時~23時 (土日10時~21時)
売場面積:413m2

<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧