小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イズミ・フード・サービス/「いしがまやハンバーグ」のFC開始

きちりは5月21日、イズミのフード事業子会社・イズミ・フード・サービスとの間で、同社をフランチャイジーとして、「いしがまやハンバーグ」業態をイズミが運営する商業施設内に展開することを目的としたフランチャイズ契約を締結したと発表した。

きちりは、 Casual Dining「KICHIRI」、ハンバーグ専門店「いしがまやハンバーグ」、オムライス専門店「3 Little Eggs」など全国に22業態93店舗を直営展開している。

これまでの出店戦略である経営効率の高い首都圏・関西における直営店舗展開によるドミナント戦略に加え、首都圏・関西エリア外での加速度的出店による更なる収益化の手段として、フランチャイズ展開の可能性を模索してきた。

今回、ライフスタイル提案型の「新型複合商業施設 LECT」への「いしがまやハンバーグ」の出店を契機として、イズミの100%子会社であるイズミ・フード・サービスをパートナーとするフランチャイズ展開の可能性を協議する。

イズミ・フード・サービスは、中国・四国・九州地方でイズミが展開するショッピングセンター「ゆめタウン」や「ゆめマート」の施設内に61店舗144ショップの店舗を出店している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧