小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/「冷しそば」刷新、だしを利かせてつゆ減塩

ファミリーマートは5月22日から、ファミマの冷しそばを刷新し、麺ののどごしとつゆにこだわった「ざるそば」(税込340円)など4種類を順次発売する。

<冷しそばを刷新>
冷しそばを刷新

冷しそばは、さっぱりと食べやすいのどごしを追求し、細かく挽いたそば粉の割合を従来より増やすことで、なめらかでつるっとした食感の麺を実現させた。

ジメジメとした梅雨の時期も、気温が上がる夏の日にも、さっぱりと食べられる。

健康志向の高まりにも応え、だしを利かせることで従来の「ざるそば」に比べ、つゆの食塩相当量は6%以上の減塩を実施した。

つゆは全国を4つに分け、地域の嗜好に沿っただしや醤油を使用している。

また、同日「冷しとろろそば」(460円)「ミニ冷しとろろそば」(350円)を販売開始する。国産山芋を100%使用したとろろに、きゅうり、ネギを合わせた。

5月28日から、新たに冷たくても食べやすい「冷し鶏そば」(450円)がラインアップに加わる。

鶏の旨みをきかせたスープと平打ちのそばを組み合わせた。

鶏チャーシュー、かまぼこ、ネギ、小松菜をトッピング。また、七味唐辛子を別添し、好みの辛さに調整できる。

さらに、5月22日~6月4日、冷しそば・冷しうどん全品を30円引きにするセールを実施する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧