小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大丸松坂屋百貨店/名古屋・栄地区に商業施設、延床面積6343m2

大丸松坂屋百貨店は2020年11月、名古屋市中区に商業施設を出店する。

<所在地>
所在地

2020年に竣工予定の「日本生命栄町ビル」(仮称)を賃借(マスターリース)し、テナントを募集して商業施設開発を行うことについて、同ビルの所有者である日本生命保険相互会社と合意した。

新しい商業施設は、地下2階地上6階建で、延床面積は6343m2となる予定。

栄地区の中心地に位置することを踏まえ、J.フロントリテイリンググループが推進する「地域とともに成長するアーバンドミナント戦略」に基づき、松坂屋名古屋店、名古屋パルコなどとともにグループとしての相乗効果を図りながら、栄地区の賑わいと集客力の向上に貢献していく。

■出店計画地
所在地:名古屋市中区錦3-24-17
敷地面積:1084m2
建物規模:地下2階地上6階建
延床面積:6343m2(予定)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧