小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブルーボトルコーヒー/「マーチエキュート神田万世橋」に初の持ち帰り専門店

ブルーボトルコーヒーは12月7日、東京・神田の商業施設「マーチエキュート神田万世橋」に初のテイクアウト専門店「ブルーボトルコーヒー神田万世橋」をオープンする。

<ブルーボトルコーヒー神田万世橋>
ブルーボトルコーヒー神田万世橋

昨年8月に、期間限定店舗を出店していた場所に今回、国内11店舗目となる常設店舗を展開する。

マーチエキュート神田万世橋は、かつて中央線の神田~御茶ノ水間に存在した「万世橋駅」をリノベーションした商業施設。

明治時代に造られた旧万世橋駅や階段遺構と一体化した、赤レンガ造りの歴史溢れる施設の中にあるため、
都会の喧騒から離れた趣のあるロケーションの中で、ホッと一息つける。

「今回もカフェの空間デザインは、スキーマ建築計画の長坂常氏が担当。外壁や内壁にみられる既存の赤レンガを活かした空間はニューヨーク・ブルックリンの一角を彷彿とさせ、国内に抱える他10店舗とは異なる情緒溢れる魅力が広がる」(同社)。

カフェ席はないが、コンパクトなサイズながらも、赤レンガやコンクリートの躯体と対比的に調和した白や透明の什器を組み合わせて空間を創出したため、ブルーボトルコーヒー特有の開放的なスペースに仕上げた。

12月6日、近隣住民・関係者向けのプレオープンする。

12月8日、9日には、2010年の世界バリスタ大会チャンピオンで、現在ブルーボトルコーヒーのディレクター・オブ・カフェ・エクスペリエンスを務めるマイケル・フィリップスが来日し、店頭でサーブする。

■神田万世橋カフェ
所在地:東京都千代田区神田須田町1-25-4
店舗面積:24.91m2
営業時間:8時~19時(平日)、11時~19時(土日祝)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧