小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

野村不動産/今秋都市型商業施設「GEMS」横浜、銀座、名古屋に開業

店舗/2019年09月04日

野村不動産は9月4日、首都圏を中心に展開している都市型商業施設「GEMS」シリーズにおいて、10月17日に13棟目かつ横浜エリアで2棟目「GEMS横浜」、11月16日に14棟目「GICROS GINZA GEMS」、11月21日に15棟目かつ東海エリア初出店の「GEMS栄」をオープンすると発表した。

<「GEMS」横浜、銀座、名古屋>
「GEMS」横浜、銀座、名古屋

GEMSは、首都圏を中心に人や企業が集まる人気エリアやビジネスの中心地、交通の拠点などで、緻密なマーケティングと立地特性に応じた柔軟な発想を取り入れ、こだわりの飲食店を集積させたグルメタワー。現在までに12棟を開業した。

2018年に「GEMSなんば」を大阪エリアで開業し、首都圏から関西と出店エリアを広げた。今回、世界有数の商業エリアである銀座に「GICROS GINZA GEMS」を開発するほか、東海エリアの中心地である名古屋に「GEMS栄」をエリア初出店することで、東名阪の三大都市圏への進出を果たす。

「GEMS横浜」は、「女子会・会食・宴会、すべてを名店で」を開発コンセプトとした。世界第5位の乗降客数の横浜駅は、平日はオフィスワーカー、休日はカップルや友人同士で賑わう。

横浜駅周辺の飲食集積地と比べてGEMS横浜が位置する北幸エリアには、ランチ・ディナーともに需要が見込まれに、県内の地場の食材にこだわる店舗や地元横浜の名店など、コストパフォーマンスが高く、バラエティに富んだ店舗構成とした。

「GICROS GINZA GEMS」は、「誇り高き銀座の交差点という地に立ち、人と人のつながりを提供する市松模様の都心型商業施設」を目指し、物販店舗の旗艦店、空中階(3階~11階)には世界初出店を含む飲食店舗のオープンを予定している。

「GEMS栄」は、一棟まるごとダイニングビル、「食」を通じて新たな魅力を発信。地元の超繁盛店から名古屋初進出となる地方の名店まで、12店がそろう。

今後、これまでGEMSが得意としてきたオフィス街立地での開発に加え、今後はより幅広い顧客層が見込める六本木・中目黒での展開も控えている。

三大都市圏中心に、年間4棟前後のペースで開発を進め、2020年までに契約テナント数150社以上、新たな中長期経営計画の最終期である2028年までにGEMSシリーズ40棟の開発を目指す。

■GEMS横浜
所在地:神奈川県横浜市西区北幸2-6-5
敷地面積:206.49m2
規模:地下1階、地上7階

■GICROS GINZA GEMS
所在地:東京都中央区銀座6-4-3
延床面積:2781.72㎡
規模:地下3階、地上11階建

■GEMS栄
所在地:愛知県名古屋市中区栄3-9-2
敷地面積:331.31m2
規模:地下1階、地上11階
http://www.gems-portal.com/series/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧