小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本KFC/グランベリーパークに「キッズスクール」併設店

店舗/2019年11月13日

日本ケンタッキー・フライド・チキンは11月13日、東京都町田市に開業した大型商業施設「南町田グランベリーパーク」に、初の体験型店舗「KFC Restaurant 南町田グランベリーパー店」をオープンした。

<KFC Restaurant南町田グランベリーパーク店>
KFC Restaurant南町田グランベリーパーク店

店内奥の外光の入る明るい空間には、オープンキッチンを備えたキッズスクール専用スペースを日本で初めて設けた。小学生の子どもを対象にひと月に数回、キッズスクールを開催する予定だ。

<キッズスクール専用スペース>

レストランスタイルでKFCでの食事を体験できる店舗で、定番の「オリジナルチキン」のほか、「KFC Restaurant」限定メニューなど、約50種類のバラエティ豊かな料理とデザートをブッフェ形式で提供する。

<ブッフェ形式を採用>
ブッフェ形式を採用

ソフトドリンクバー付きで、平日ランチ(11時~17時)は、制限時間80分で、大人税別1980円、小学生980円、平日/土日ディナー(17時~22時)は制限時間90分、大人2580円、小学生1280円、土日ランチ(11時~17時)は、制限時間80分で、大人2180円、小学生1080円で利用できる。

幼児4歳~6歳は全日480円、3歳以下は無料となっている。

店内は、「カーネル・サンダースのホームパーティー」をコンセプトに、あたたかみのある木目調のインテリアと、カーネル・サンダースの生涯をたどる写真で構成した。

幅広い世代のお客が、ゆっくりと食事を楽しめるよう、ベビーカーや大人数に対応可能なテーブル席も用意した。KFCの「誰にも真似できないおいしさ」と「心からのおもてなし」の体験を提供する。

南町田グランベリーパーク店のオープンを皮切りに、「KFCキッズスクール」の定期開催をスタートする。

キッズスクールは、「未来を担う子どもたちに、食の楽しさや大切さを伝えたい」との想いから、2013年にスタートした。

「オリジナルチキン」の手づくり調理体験と試食、カーネル・サンダースの生涯の紹介などで構成し、手づくり調理の楽しさや、みんなで食べる食事のおいしさを体験していただきながら、食の安全・安心を学ぶことができる。

現在、キッズスクールは、日本KFCの横浜本社を中心に約20のKFC店舗で開催。2013年から2019年9月末までの参加者数は、累計約7000名3500組になった。

「KFCキッズスクール」開催店舗は、日本KFCが創業50周年を迎える2020年の夏までに、全国50店舗へ拡大する予定だ。

■KFC Restaurant 南町田グランベリーパーク店
所在地:東京都町田市鶴間341
TEL:042-788-5205
店舗面積:325m2
席数:100席
営業時間:11時~22時
休業日:グランベリーパークの休業日に準ずる

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧