メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

高級食パン専門店/「アゴが落ちた」埼玉・川越にオープン

2020年02月21日店舗

婦人服を中心に9店舗運営しているジョイは2月29日、埼玉県川越市に高級食パン専門店「アゴが落ちた」をオープンする。

<高級食パン専門店「アゴが落ちた」>
高級食パン専門店「アゴが落ちた」

1974年に川越で創業した同社は、ジャパンベーカリーマーケティングの岸本拓也氏がプロデュースした高級食パン専門店にチャレンジ。あごが落ちるほどのおいしさ、驚きをコンセプトとした。

ジョイの間中代表が、地元でおいしい買いやすい価格の食パンにしたいとの思いから、プレーン2斤で税別780円に設定。ファミリー層をメインターゲットに1日250~300本の販売を目指す。

商品は、こだわりの小麦粉、国産バターを使用したプレーンとチェリーの2種。プレーンの「くちどけダンディー」(税別780円、2斤)は、地元川越産のはちみつやジャージー牛乳を使用し、濃厚かつさっぱりとした甘さ、ミルキーでコクある味わいを実現した。

「チェリーにくちづけ」(960円、1.5斤)は、バターの芳醇な香りとチェリーの酸味が絶妙な、少し大人のデザート食パン。冷えたバターを削り、はちみつを少しかけて食べるのがお勧めだという。

■高級食パン専門店「アゴが落ちた」
住所:埼玉県川越市脇田町5-13
TEL:049-299-8201
営業時間:10時~19時(売り切れ次第終了)
店舗面積:56.2m2
定休日:不定休
交通:川越駅から徒歩約3分
http://agoga-ochita.com

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方