小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ハレザ池袋/オフィス・商業施設・映画館がグランドオープン

店舗/2020年06月19日

東京建物、サンケイビルは6月17日、「Hareza(ハレザ)池袋」の商業施設が7月1日オープンすると発表した。

ハレザ池袋は、豊島区庁舎跡地及び豊島公会堂跡地に、「Hareza Tower」 オフィス棟 、昨年竣工・開業した「東京建物 Brillia HALL」(ホール棟)、「としま区民センター」、「中池袋公園」を含めたエリア名称となる。

<ハレザ池袋>
ハレザ池袋

同エリアは、池袋エリア最大級の大規模・高規格オフィスに加え、としま未来文化財団が運営する多目的ホール東京建物ブリリアホール」、ポニーキャニオンが運営する未来型ライブ劇場「harevutai(ハレブタイ)」、ドワンゴが運営するマルチプラットフォーム対応のオープン型スタジオ「ハレスタ」、中池袋公園に面した劇場空間「パークプラザ」、TOHOシネマズが運営するTOHOシネマズ池袋など、池袋発の多様な文化を発信する「8つの劇場空間」を設けることで、国内外から多くの来街者を誘引し、圧倒的なにぎわいを創出する拠点を目指す。

5月29日にオフィス棟「ハレザタワー」が竣工。7~32階に池袋エリア最大級の大規模・高規格オフィス、2~6階に座席数約1700席・10スクリーンを有するTOHOシネマズ池袋、1・7階には各種店舗がそろう。

7月1日にオフィス棟、商業施設、7月3日TOHOシネマズ池袋がオープンし、ハレザ池袋全体が開業する。

商業施設は、1階には映画館、劇場、ホールなどハレザ池袋を訪れた人が楽しめる飲食店、7階にはオフィスワーカーをサポートする店舗が出店する。

1階には、ワインやビールに合う前菜、パスタ、ピッツェッタ、ボリュームのある肉料理と充実した「ペッシェドーロ」、ハレの日に味わう、どこか懐かしい洋食屋さんのハンバーグをリーズナブルに提供する「グリルデミ玉」がオープンする。

おいしい朝食で有名なニューヨーク・ブルックリン生まれの「egg」、現地ベルギーからの100種以上の自社直輸入樽生から毎日最大40種を提供し、ボトルビールも数百種取り揃えるなど、ベルギービールとグリル料理、シカゴピザの「リトルデリリウムカフェ」もそろう。

7階には、「ファミマ!!ハレザ池袋」(8月開業予定)、コピー、出力、製本などのビジネスサポートサービスをはじめとしたデジタルの印刷、オンデマンド印刷プリントショップ「アクセア」が出店する予定だ。

<周辺地図>
周辺地図

■ハレザ池袋・ハレザタワー
所在地:東京都豊島区東池袋1-18-1
用途:1・7階店舗、2~6階映画館、7~32階オフィス
敷地面積:3619.67m2
延床面積:約6万8600m2
構造・規模:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造・一部鉄筋コンクリート造
地上33階、地下2階
最高高さ:約158m
https://hareza-ikebukuro.com

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧