メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

フェリシモ/横浜に「Dick Bruna TABLE YOKOHAMA」オープン

2021年03月09日店舗

フェリシモは3月10日、JR横浜駅南改札内のエキュートエディション横浜に「Dick Bruna TABLE YOKOHAMA(ディック・ブルーナ テーブル 横浜)」をオープンする。

「Dick Bruna TABLE」はミッフィーの絵本『ちいさなうさこちゃん』(ディック・ブルーナ 文・絵/ いしいももこ訳 福音館書店)でおなじみの絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナ(1927~2017)の名を冠し、本格ワインバルを有する世界初のワインバル&カフェレストラン。

オープンに先駆けて、予約サイトを3月8日に公開し、座席予約を開始した。緊急事態宣言発令中は混雑を避けるため、予約来店のお客のみ入店できる。

<Dick Bruna TABLE YOKOHAMA>
20210309dick1 - フェリシモ/横浜に「Dick Bruna TABLE YOKOHAMA」オープン

店内での飲食のほか、シュガーやトートバッグなどのオリジナルグッズも販売する。オープン以降もディック・ブルーナのイラストが施されたオリジナルラベルワインやテイクアウトフードの提供など、ディック・ブルーナの世界観を楽しめるコンテンツが続々と登場する。

店内に入るとすぐ、雲に乗ったミッフィーのライトが出迎える。物販コーナーを設け、トートバッグや菓子などのYOKOHAMA限定アイテムに加えて、店内でも使用するカトラリーやワイングラスなど、オリジナルグッズを販売する。

飲食スペースはディック・ブルーナの絵本もディスプレイされたカフェスペースのほか、ブラック・ベアの作品に浸れるシックな空間も展開する。それぞれはカーテンで仕切られ、過ごす場所によりディック・ブルーナの異なる世界観を堪能することができるという。

<店舗入口>
20210309dick2 - フェリシモ/横浜に「Dick Bruna TABLE YOKOHAMA」オープン

1号店は昨年神戸に誕生し、昨今の状況で遠出が叶わない関東のお客から多くの要望があったため、2店舗目は関東での出店を決定した。駅構内というアクセスの良さも魅力の1つで、カウンター席もあり、外出の際の休憩に、一人でも気軽に立ち寄れるサービスと空間を提供する。

3月10日~21日は、YOKOHAMA限定トートバッグを購入すると毎日先着50名に、ロゴ缶バッチを進呈する。

■店舗概要
店名:Dick Bruna TABLE YOKOHAMA(ディック・ブルーナ テーブル 横浜)
所在地:横浜市西区高島2-16-1
JR東日本横浜駅エキュートエディション横浜
アクセス:JR横浜駅南改札及び中央南改札内
営業時間:11時~23時(LO22時)
定休日:なし
https://dickbrunatable.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方