メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

タリーズ/水戸エクセルに紅茶メニュー拡充の「&TEA」北関東初出店

2021年10月05日店舗

関連キーワード:

タリーズコーヒージャパンは10月8日、「水戸駅ビル エクセル」(茨城県水戸市)に、紅茶メニューを拡充したコンセプトショップ「タリーズコーヒー &TEA 水戸エクセル店」をオープンする。「&TEA」は北関東エリアでは初出店となる。

<タリーズコーヒー &TEA 水戸エクセル店(イメージ)>
1005tullys1 - タリーズ/水戸エクセルに紅茶メニュー拡充の「&TEA」北関東初出店
店舗では、アフリカのマラウイ産の茶葉「マラウイ」を中心に、ダージリンやアッサム、アールグレイなどの茶葉を提供する。マラウイは、茶葉はあざやかな紅い水色(すいしょく)が特長で、タリーズの担当者が現地に赴き調達した。

<(左から)「クオリティ ダージリン」「フレンチバニラロイヤルミルクティー」「ハニーロイヤルミルクティー」>
1005tullys2 - タリーズ/水戸エクセルに紅茶メニュー拡充の「&TEA」北関東初出店
メニューは、「クオリティ ダージリン」(ホット:税込517円)、「フレンチバニラロイヤルミルクティー」(ホット・アイス:495円)、「ハニーロイヤルミルクティー」(ホット・アイス:495円)を販売。

<(左から)「ベリーベリーアールグレイ」「ピ-チグリーンティー」>
1005tullys3 - タリーズ/水戸エクセルに紅茶メニュー拡充の「&TEA」北関東初出店
そのほか、ティースムージー「ベリーベリーアールグレイ」(704円)、「ピ-チグリーンティー」(770円)など15種類以上を提供する。

「&TEA」は現在、東京、宮城、大阪などで12店舗を展開。タリーズでは「&TEA」の「&(アンド)」に「さまざまな事柄を、そして次へとつなぐ言葉」の意味を込めており、一杯のお茶がつなぐ豊かな世界とくつろぎの空間を提供する店舗としている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方