流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





パルコ/心斎橋パルコに医療・物販・サービスを一括提供する「Welpa」オープン

2021年10月21日 12:50 / 店舗

パルコは11月19日、心斎橋パルコ(大阪市)に、医療・物販・サービスをシームレスに提供する新コンセプトの医療モール「Welpa(ウェルパ)」をオープンする。

<「Welpa(ウェルパ)」の案内>

ウェルパは、医療モールを病気になった時に行く場所だけでなく、毎日を今より少し快適に過ごすための自分をケアするための場所にすることを狙った医療モール。日常的なセルフケアに役立つ商品やサービスを医療から食品まで幅広く提案する。

モールはクリニック、物販・サービス、ラウンジ、ギャラリーで構成。

<「神道レディースクリニック 心斎橋院」(イメージ)>

クリニックは「神道レディースクリニック 心斎橋院」(産婦人科:12月オープン予定)、「クリニックフォア心斎橋」(皮膚科、美容皮膚科、アレルギー科:12月オープン予定)、「NINE DENTAL(ナインデンタル)心斎橋」(歯科、矯正歯科)をそろえた。

<「クリニックフォア心斎橋」(上)と「NINE DENTAL 心斎橋」>

「クリニックフォア心斎橋」は関西初、「NINE DENTAL 心斎橋」は全国初のクリニックとなる。

物販・サービスでは、調剤薬局「ウィーズファーマシー 心斎橋薬局」、オンライン診療、医療機関専売化粧品、サプリメントの「クリニックフォアビューティー」、軽食・カフェの「DAYLILY KAMPO STAND(デイリリーカンポウスタンド)」、フェムテック専門店「fermata store(フェルマータストア)」がオープンする。

<クリニックフォアビューティー(イメージ)>

「クリニックフォアビューティー」は、一人ひとりの肌悩みに合わせ、最適な「外用薬・内服薬」を組み合わせた治療を提案するスキンケアブース。全国初の店舗で、人気の医療機関専売化粧品も数多く取り扱う。

<DAYLILY KAMPO STAND(イメージ)>

「DAYLILY KAMPO STAND」は、台湾発の漢方のライフスタイルブランド「デイリリー」のカフェになる。漢方素材をたっぷり使った「台湾漢方スープ」や、肉・魚・卵・乳製品不使用の「ヴィーガンBAO」(台湾風ハンバーガー)、漢方薬剤師監修の食べるお茶「EATBEAU-TEA」などを提供する。全国で初の店舗となる。

<fermata store(イメージ)>

「fermata store」については、国内外から厳選したフェムテックアイテムを販売する専門店になる。関西初の店舗で、吸水ショーツや、デリケートゾーンケア化粧品、妊活サポートアイテムなどを扱う。

<ラウンジの内装デザイン(イメージ)>

ラウンジは、クリニック受診前後に利用できる設備で、フリードリンク、フリーWi-Fi、充電スペースなどを用意。ウェルネスをテーマに、心と身体の健康に役立つ本を集めた本棚も設けた。

ギャラリーでは、クリエイティブディレクター辻愛沙子氏のプロジェクト「Ladyknows(レディノウズ)」による全国初の常設ギャラリー「Ladyknows Gallery(レディノウズギャラリー)」を設置。ジェンダーに関連するさまざまなデータやコンテンツを配信する。

■Welpa(ウェルパ)心斎橋
所在地:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋パルコ10F
営業時間:休業日 心斎橋パルコに準じる(一部クリニックは営業時間や休業日が異なる)
構成:
クリニック:産婦人科、皮膚科・美容皮膚科・アレルギー科、歯科・矯正歯科
物販・サービス:調剤薬局、オンライン診療・医療機関専売化粧品・サプリメント、軽食・カフェ、フェムテック専門店
https://wellness.parco.jp/

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧