流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオン/電子マネーWAONのApple Payサービス開始

2021年10月21日 12:40 / IT・システム

イオンは10月21日、イオンの電子マネー「WAON」をApple Payで利用できるサービスを開始した。

サービス導入により、現在発行しているカードタイプの「WAON」と同様に、iPhone や Apple Watchでも、非接触でチャージや支払いが可能となり、全国86万カ所以上で、より安全に、よりスピーディに、より便利に利用できる。

<WAONの利用イメージ>
WAONの利用イメージ

今回、新たに配信するiOS版「WAON」アプリでは、買物の利用金額の一部をイオンが自治体などに寄付する「ご当地 WAON」を全国どこからでも発行できるほか、オートチャージやポイントチャージなどの利用ができる。

イオンは、デジタルシフトの加速と進化により、店舗とデジタルが融合したシームレスな体験の構築を進めている。その一環として、キャッシュレスの推進にも積極的に取り組んでおり、今回、新たに「WAON」におけるカードレス決済を導入することで、お客がさらに便利で安心な買い物を楽しめるよう、サービスの拡充に努めるという。

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧