メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アルパーク西棟/大規模改装で世界最大の「無印良品」など19店出店

2022年03月28日店舗

関連キーワード:

大和ハウス工業は4月22日、広島市西区において大規模改装工事中のショッピングセンター「ALPARK(アルパーク)」西棟をリニューアルオープンする。

リニューアルオープンする「アルパーク」西棟は、延床面積約7万9537m2の大型商業施設。日常生活への密着をコンセプトとして、世界最大の「無印良品」やスーパーマーケット「フレスタ」、アウトドアショップ「Alpen Outdoors」などの19店舗で構成する。

<Alpen Outdoors>
Alpen Outdoors

今回、お客の生活を豊かにする各種専門店やフードコートなど、日常の「モノ」消費から休日の「コト」消費まで、子どもも大人も楽しめる施設とした。長年愛されてきた「アルパーク」をリニューアルオープンすることで、今後も賑いあるコミュニティ拠点として近隣住民の生活利便性の向上に寄与し、地域に密着した施設を目指す。

「アルパーク」西棟1・2階には、良品計画が世界32の国・地域で展開する、約1100店舗の中で最大の「無印良品」が出店する。売場面積約6100m2の店舗では、日々の生活を充実させる衣料品や雑貨・食品・化粧品・家具など約7500種類の独自商品、サービスを展開する。

そのほか、中国地方地域や広島県最大となる店舗が出店する。通常の店舗の約2倍になるルームウェア販売店「チュチュアンナグランデ」は中国地方最大、子ども用品の専門店「西松屋」は広島県最大、100円ショップ「ダイソー」も広島県最大級の店舗となる。

さらに、中国地方・広島県初の専門店舗や飲食店が出店する。中国地方初の専門店として、アウトドアとライフスタイルを融合したセレクトショップ「Alpen Outdoors」が出店。コスメ、美容雑貨、ステーショナリーなどの専門店「インキューブ」や、アパレル・生活雑貨とカフェの「BK HOME&biz creek cafe」、動物たちとのふれあいやエサやり体験を楽しむことができるアニマルカフェ「MOFF アニマルカフェ」が広島県初出店する。

フードコートにも、「汁なし担々麺と中華そば 白竜」や「喜多方ラーメン とし食堂」、北海道スープカレーの「クレイジースパイス」、ナポリタンの「キッチンパンチョ」が広島県で初めて出店する。

■ALPARK(アルパーク)
所在地:広島県広島市西区井口明神1丁目16番1号(西棟)
広島県広島市西区草津新町2丁目26番1号(東棟)
交通:JR「新井口駅」から徒歩3分
構造:鉄筋コンクリート地上6階地下2階建て(西棟)
鉄骨鉄筋コンクリート造地上10階地下2階建て(東棟)
延床面積 162,875m2(西棟79,537m2、東棟83,338m2)
店舗面積予定:59,396m2(西棟28,563m2、東棟30,833m2)
店舗数:97店舗(西棟19店舗、東棟78店舗)
※2022 年4 月22 日時点の店舗数
駐車台数:1856台(西棟969台、東棟887台)
運営管理:大和ハウスリアルティマネジメント
営業時間:物販店舗10時~20時、グルメ&フード18時~23時(一部店舗は除く)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方