メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

NTT都市開発/「アーバンネット名古屋ネクスタビル」含む一体街区を開業

2022年05月25日店舗

関連キーワード:

NTT都市開発は6月30日、2022年1月に竣工した次世代型先進オフィス「アーバンネット名古屋ネクスタビル」について、隣接するアーバンネット名古屋ビル(商業施設「Blossa」含む)とともに、一体街区としてグランドオープンする。

<街区全体外観>
街区全体外観

商業施設「Blossa」は今回のグランドオープンにより、新たに7店舗が出店する。すでに営業を開始しているオフィスサポート機能とあわせ、街区を利用するオフィス入居者や近隣住民の利便性をより一層向上させ、さまざまなイベント等を通じて地域のさらなる賑わいと魅力を継続的に創出する。

今回、2022年1月に竣工したアーバンネット名古屋ネクスタビルと、アーバンネット名古屋ビルをつなぐ商業施設「Blossa」の地下1階および1階に新たに7店舗が開業する。

施設は、久屋大通駅からつながるセントラルパーク地下街に直結し、ふらっと立ち寄れる気軽さと、ゆったりとした時間を過ごせる屋外テラスやサンクンガーデンなど、開放的で居心地の良い空間を提供する。物件のコンセプトである「タスクやコミュニケーションを時間と空間の制約から解放し、新たな発見と創造を生み出す場」の実現に向け、商業施設「Blossa」においても、最新のICTツールを導入する。

ランチリコメンドやロボット配送によるオフィスワーカーのサポートや、天候や曜日、来客数のデータをもとにフードロス抑制につながる店舗運営サポートを行うほか、店舗の混雑状況を公開することで、時間に余裕がない人でもスムーズに利用でき、一日を通して、豊かな時間と久屋大通の新しい賑わいを創出する。

<建物構成>
建物構成

地下1階には、地元名古屋で人気のグルメスーパー「キッチュエビオ」の新業態「キッチュエビオセレクト」が、6月1日に先行プレオープンする。「キッチュエビオセレクト」内には「美味しい、安全、健康、楽しい」をテーマとし、テイクアウトメニューを豊富に取り揃えた4店舗が出店する。厳選した食材を使用したデリを提供する「キッチュデデリ」が出店。そのほか、愛知県初のクラフトコーラ専門店コーノコーラが「スパイスカレー」を提供する「コーノスパイス」、人気のおにぎり販売店「ツバキ オニギリ スタンド」、カフェメニューに加えピクニックランチサービスを楽しめる「ピクニックカフェ ケイットコメロ」が出店する。

1階には、地域で人気の3店舗が新業態で出店する。岐阜の有名店ベーカリーカフェ「エスプリ」は、久屋大通公園の中部電力MIRAITOWERをバックに屋外テラス席を設け、心地よい空間の中、酒も楽しめる。「クラフトビヤコウヨウエン」では、老舗「名古屋ビール園浩養園」で醸造された質の高いクラフトビールのほか、メンチカツ、トンテキバーガーのテイクアウトメニューを提供する。

「星が丘製麺所」では、ゆったりと寛げる椅子席のほか、スタンディングでサクッと食事、サクッと立ち飲みを楽しめるスペースも併設するなど、シチュエーションにあわせた利用ができる新スタイルを提供する。

■事業概要
所在地:愛知県名古屋市東区東桜一丁目1番1号
敷地面積:1934.16m2(新築部分)
延床面積:3万312.91m2
建物高さ:91.45m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造(制振構造)
規模:地上20階、地下1階、塔屋1階
用途:オフィス、店舗、カンファレンス
事業主:NTT都市開発
着工:2020年1月
竣工:2022年1月

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方