メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

BAKE/バターサンドのプレミアム業態、渋谷東急フードショーに初の常設店

2022年05月25日店舗

関連キーワード:

BAKEが運営するバターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」は6月1日、プレミアムライン「プレスバターサンドギャラリー」初の常設店舗となる「プレスバターサンドギャラリー 渋谷 東急フードショー店」(東京都渋谷区)をオープンする。

<「プレスバターサンドギャラリー」初の常設店舗>
「プレスバターサンドギャラリー」初の常設店舗

「プレスバターサンドギャラリー」は、これまでのバターサンドにはなかった「素材をかけ合わせてみる」ことで生まれる、よりぜいたくな味わいや香りに出会える「PRESS BUTTER SAND」のプレミアムライン。4月には原宿でPOP UPストアを展開し、14日間で1万個以上販売するなど、注目を集める新ラインとなっている。

<プレミアムなプレスバターサンドを展開>
プレミアムなバターサンドを展開

プレスバターサンドギャラリーでは、バターサンドの象徴的な形状である45mm×45mmの正方形をキャンバスに見立て、その中でできうる限りの表現に挑戦し、プレスバターサンドの新たな領域を探るという。

新店舗では、地域限定として販売していた「バターサンド<黒>」や「バターサンド<白>」、昨秋期間限定で販売した「バターサンド<チーズ>」に加え、「プレスバターサンドギャラリー」の新商品として登場した、ブランド初の冷やさないと味わえない「バターサンド<ラムレーズン>」を販売する。

「バターサンド<ラムレーズン>」は、水分量を上げられる要冷蔵商品という特性を生かし、ラム酒にたっぷり浸したラムレーズンをバタークリームにふんだんに入れ、オークだるで長期熟成した「ディロン トレヴューラム<V.S.O.P.>」を加えた。バタークリームにはカットしたカリフォルニアレーズンを、その上には大粒のゴールデンレーズンをそのまま乗せている。

「バターサンド<チーズ>」は、3種類のチーズを混ぜ込んだクッキー生地を高温のプレス機ではさみ焼きし、しっかり焼き目をつけた。チーズは、かむほどにうま味が広がるパルミジャーノ・レッジャーノ、マイルドで後味さっぱりのエダム、バターのようなコクとほのかな酸味のあるチェダーの3種類を使用した。

「バターサンド<黒>」は、2種類のコロンビア産チョコレートを使ったチョコレートキャラメルに、フローラルが香り立つハイカカオチョコレート、ブラウンシュガーをあわせたコクのあるチョコレートを厳選。ラムの貴婦人と呼ばれる、重厚で独特の風味をもつラム酒「ネグリタラム」で香りを付けた。

「バターサンド<白>」は、ホワイトチョコレートキャラメルのやさしい味わいに満たされるよう、体温でとろけていく口溶けを目指し、コロンビア産のカカオバターを使用したミルキーなホワイトチョコレートと、高級酒の「ディロン トレヴューラム<V.S.O.P.>」を加えた。クッキー生地には有機栽培のバニラビーンズから作られたバニラビーンズペーストを練り込んだ。

「バターサンド<ラムレーズン>」1個入り324円(税込み)、5個入り1620円、9個入り2916円。「バターサンド<チーズ>」1個入り297円、5個入り1404円、9個入り2511円。「バターサンド<黒>」1個入り297円、5個入り1404円、9個入り2511円。「バターサンド<白>」1個入り297円、5個入り1404円、9個入り2511円。

■プレスバターサンドギャラリー 渋谷 東急フードショー店
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷 東急フードショー1(渋谷マークシティ)1階
営業時間:10時~21時
https://buttersand.com/gallery/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方