流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





静岡PARCO/服の循環型サービス「CLOSET to CLOSET」開催

2022年09月22日 12:30 / 店舗

静岡PARCOは10月8日~10日、服を売らないアパレルブランドenergy closetによるポップアップショップ「CLOSET to CLOSET」を開催する。

<CLOSET to CLOSETイメージ>

Z世代の三和沙友里氏が代表を務める「energy closet」は、着ない服を誰かに届ける体験、新しいファッションへの挑戦の機会として、東京・渋谷エリアを中心に「服の循環」をテーマにした期間限定ショップを開催している。今回、energy closetが創立4周年を迎え、8都市をめぐるキャラバンを開催。関東以外の地域での展開は今回が初めての試みとなった。

イベントは、事前に入場チケットを購入し、不要となった服を当日3着持参すると、会場に並んでいる古着から好きな3着を持ち帰ることができる。持ち帰りできる洋服の中には、静岡PARCO内のショップ店員の私服も並ぶという。

■静岡パルコ 開催概要
日程:10月8日~10日
場所:静岡PARCO4階 特設会場
展示アイテム数:婦人服、紳士服、服飾品など約400点、内容は順次入れ替わる。(こども服、水着、下着、靴、靴下などは持ち込み対象外)
入場料:3000円(完全予約制)
チケット購入サイト:https://coubic.com/energycloset/688105

■関連記事
そごう・西武/千葉店などで不要な服と古着を交換「CLOSETtoCLOSET」開催

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧