流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





京都タワー/商業施設を一時閉館、改装しカフェ・スイーツ強化

2023年02月14日 13:56 / 店舗

京阪流通システムズは2月14日、京都タワービルの地下1階~地上2階の商業施設である「KYOTO TOWER SANDO(京都タワーサンド)」の大幅リニューアルに伴い、4月1日をもって一時閉館すると発表した。

<京の街の今に出会える場所へ刷新>
京の街の今に出会える場所へ刷新

京都タワーサンドは、「街・駅に続く、3つめの選択肢へ。これまでにない、これからの京都。」をコンセプトに、「街と駅」「観光客と生活者」をつなげる結び目となる商業施設として、2017年4月に開業した。

リニューアル後は、新たなコンセプトに「あなたの京都旅にマストな京-Lounge」を掲げ、4月下旬にオープンする。

ニーズの高いカフェエリアを拡大。京都府内に点在する人気の老舗和菓子店、スイーツ店が新たに出店するなど、京都の玄関口である「京都駅」の目の前から、京の街の今に出会える場所へとアップデートする。

「スターバックス」が京都駅前エリアで最大面積、席数を有する店舗にリニューアル。辻利、スターバックス(改装のため一時休業の場合あり)、京都北山 マールブランシュ、マツモトキヨシは4月1日以降も引き続き営業する。

■KYOTO TOWER SANDO(京都タワーサンド)
所在地:京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
営業時間:B1F 11時~23時、1F 10時30分~20時30分、2F 10時30分~19時
アクセス:JR・地下鉄・近鉄電車・市バス「京都」駅下車徒歩3分
京阪電車「七条」駅からステーションループバス「京都駅(ザ・サウザンド京都前)」下車徒歩約3分
営業面積:約2620m2
店舗数:約45店舗
https://www.kyoto-tower-sando.jp/

■京都の商業施設の関連記事
イオンリテール/京都市北東部で初出店「イオンスタイル修学院小町」

関連記事

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧