小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エアークローゼット/ファッションレンタルサービスで10億円の資金調達

エアークローゼットは1月5日、ファッションレンタルサービス「airCloset」の成長加速に向けて、10億円弱の資金調達を実施すると発表した。

<サービスの概要>
サービスの概要

airClosetは日本初の女性向けファッションアイテムの月額制レンタルサービス(月額)。登録客の情報(サイズ、ファッションの好みなど)をもとにプロのスタイリストがコーディネートしたアイテム3点を、お客のもとへ宅配する。

「あたらしい感動とワクワクを届ける」をテーマに活動を続け、現在会員数は約7万人になった。

ジャフコが運営するジャフコSV4共有投資事業有限責任組合、寺田倉庫(追加出資)、クリーニング業界最大手のホワイト急便を展開する中園ホールディングス、クレディセゾンのコーポレートベンチャーキャピタルであるセゾン・ベンチャーズなど、複数社から10億円弱の資金調達を行う。

シナジーが見込める大手企業の資本参加により、財務基盤の確保のほか、倉庫運用・クリーニング分野へのシナジーを最大限活用してファッションレンタル事業の体制強化を図る。

今回の資金調達と業務提携により、一層質の高いサービスを実現する体制を整え、さらなる成長を目指す。

2015年春に資本参加した寺田倉庫に追加出資をしてもらい、より密な連携を実施する。

倉庫での洋服の受入、管理、発送はファッションレンタルサービスにおけるサービス品質の中核をなしているため、今後は寺田倉庫との協業をさらに強化し、共に倉庫オペレーションの品質向上を図る。

今回の調達から新たに全国でホワイト急便を展開している中園ホールディングスが資本参加。

これまでの倉庫オペレーション強化の側面だけでなく、クリーニングオペレーション強化の観点からもサービス品質の向上に積極的に取り組む。

資金面の参加だけでなく、全国約8500店舗を展開するホワイト急便の技術やノウハウを活用し、クリーニングオペレーション向上に向けた事業連携を一体となって推進するという。

■エアークローゼット
https://www.air-closet.com

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧