メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

オークファン/クラウドソーシング事業会社を子会社化

2016年04月11日経営

オークファンは4月11日、クラウドソーシング事業を運営するスマートソーシング(SS社)を子会社化すると発表した。議決権の所有割合で65.0%の株式を取得する。

オークファンは、国内最大級のショッピング・オークション相場検索サイト「aucfan.com」を運営し、これまで創業以来、7年連続増収と順調な成長を遂げてきた。

子会社化により、グループのBtoBプラットフォームの市場参加者に対する積極的な営業活動や、ソリューション提案をより強固にするため、SS社の持つクラウドソーシングを活用することで、経営効率を向上させる。

発行済株式の65%を保有することで、顧客基盤、優秀な人材確保などの経営資源を共有して経営この効率化を追求するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方