メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ニトリHD/業績連動型株式報酬制度を導入

2017年04月12日経営

ニトリホールディングスは4月12日、役員報酬制度の見直しの一環として、取締役(非業務執行取締役を除く)を対象とする業績連動型株式報酬制度を導入すると発表した。

<制度の概要>

自社において業務執行を担う取締役に、企業価値の持続的な向上を図るインセンティブを与えるとともに、株主との利益共有を一層進める施策。

制度の対象となる各取締役に対し、2事業年度毎の対象期間中の会社業績などの数値目標をあらかじめ設定し、数値目標の達成率等に応じて、普通株式を交付する業績連動型の株式報酬制度を導入する。

取締役(非業務執行取締役を除く)の報酬は、基本報酬、賞与、ストック・オプションで構成し、非業務執行取締役(社外取締役を含み、監査等委員である取締役を除く)の報酬は、基本報酬、ストック・オプションで構成している。

今回、取締役(非業務執行取締役を除く)の基本報酬以外の部分について、賞与を短期インセンティブとして位置付けるとともに、ストック・オプションに代えて、新制度を新たに導入する。

非業務執行取締役に対するストック・オプションについては、新制度の導入に伴い、廃止する。

<取締役の報酬構成>

新制度により、取締役(監査等委員である取締役等の非業務執行取締役を除く)報酬の構成は、業務執行取締役については、報酬構成全体での業績連動部分の割合が大きくなる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方